さぽろぐ

  暮らし・住まい  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


天塩川と中川町 › 中川町/自然 › 薄荷蒸溜館が完成

2009年10月26日

薄荷蒸溜館が完成

大正から昭和の初期にかけて盛んだった中川のハッカ栽培。

その当時の文化を伝えていこうと、『安平志内薄荷蒸溜館』がエコミュージアムセンターの前庭に完成しました。



町民手作りの蒸溜館。

25日には除幕式と初めてのハッカ蒸溜も行われ、さわやかなハッカの香りがあたり一面を包み込んでいました。



蒸溜機にハッカを詰め込み、水蒸気で蒸すと・・・。



あら、不思議。

ハッカ油の混じった水が、ちょろちょろと流れ落ちてきます。

地元の多くの子どもたちにも体験してもらいたい、中川の歴史の一コマです。



あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(中川町/自然)の記事画像
エゾ鹿がこんなに近くに
ひっくり返る
行者にんにく
エゾシカ注意
エゾシカと遭遇
大きな虹
同じカテゴリー(中川町/自然)の記事
 エゾ鹿がこんなに近くに (2014-05-03 07:28)
 ひっくり返る (2012-07-12 05:51)
 行者にんにく (2012-05-17 00:46)
 エゾシカ注意 (2012-04-24 06:27)
 エゾシカと遭遇 (2012-01-05 15:35)
 大きな虹 (2011-10-26 23:16)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
薄荷蒸溜館が完成
    コメント(0)