さぽろぐ

  暮らし・住まい  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


天塩川と中川町 › 2008年02月12日

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2008年02月12日

春の扉を設置

この写真、どこだかわかりますか?



天塩川の氷の上なんですよ!

今日の午前中に、中川市街地のすぐ脇を流れる『天塩川』の「ど真ん中」にトドマツを立てました。

厚く凍りついた天塩川。
表面から、雪の層、シャーベットの層、氷の層、さらに下は悠々と流れる水。

このあたりは流れが穏やかなため、氷も厚く、いま時期は人が歩いてもびくともしません。

さて、このトドマツ、実は重要な役割を担っています。

天塩川の解氷日時を当てるイベント「天塩川 春・発信inなかがわ」の、その運命の日時?を決定するのが、このトドマツ。

解氷時に氷と共にトドマツが流された時がイベントの正解時間。

春の訪れと共に流されるので「春の扉」なんて洒落た名前で呼ばれています。

さて、さて、このイベントの締め切りは2月28日。
インターネットからも応募できますので、皆さんも参加しませんか。

正解者には盛りだくさんの賞品が贈られますよ。
参加は無料です。


※ 注意:天塩川の氷の上には危険ですので行かないでください。
     写真の作業は、安全を確保してから行なっています。






中川町では、天塩川の解氷日時を当てて、マチの農産物や特産品をもらっちゃうクイズ「天塩川 春・発信 in なかがわ」を行っています。
詳しい情報は、イベントのホームページ http://www.teshiogawa.jp/  をごらん下さい。

  


Posted by サッコタン at 17:24Comments(0)天塩川 春・発信