さぽろぐ

  暮らし・住まい  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


天塩川と中川町 › 2007年02月21日

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2007年02月21日

解氷クイズの標識柱

天塩川の解氷日時を当てるクイズ「天塩川 春・発信inなかがわ」で、解氷時刻を特定する標識柱「春の扉」の設置作業を今日の午後に行いました。



写真は、結氷した天塩川の氷の上です!

今年の「春の扉」は、町内の山林から切り出した高さ約5メートルのトドマツ。
誉大橋の下流、約500メートルの天塩川の上に設置しました。

川幅100メートルのほぼ中央に設置した「春の扉」。
現在、この付近の氷の厚さは約50センチもあり、ほぼ昨年並みの厚さ。

3月に入ると氷も徐々に解けだし、薄くなっていくものと思われます。
さて、今年はいつ解氷するのでしょうね?

クイズの応募の締め切りは2月28日です。お早めに!

( 注意:危険ですので絶対に川の上には行かないでください。 )



中川町では、天塩川の解氷日時を当てて、マチの農産物や特産品をもらっちゃうクイズ「天塩川 春・発信 in なかがわ」を行っています。
詳しい情報は、イベントのホームページ http://www.teshiogawa.jp/  をごらん下さい。
  


Posted by サッコタン at 18:09Comments(2)天塩川 春・発信