さぽろぐ

  暮らし・住まい  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


天塩川と中川町 › 2007年01月26日

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2007年01月26日

中商生が研究成果を発表!

今朝は『しばれ』ましたね。
氷点下20度の寒さです。
深呼吸すると、体の芯まで冷たい空気が入ってきました。

さて、昨日は道立中川商業高等学校(生徒66人)で「ふるさと情報発信作品」発表会が行われました。

同校では昨年度にひきつづき、3年生(23人)と町エコミュージムセンターが連携して「ふるさと情報発信」の作品制作を行なっています。

発表会では、
☆ 中川の現状調査
☆ 商品ラベルの開発
☆ 恐竜・パッカ・中川の森についてのポスターやホームページ
☆ ふるさと教材の作成
・・・などの課題研究の成果を全校生徒や中央小の5・6年生、保護者らを前に堂々と発表。



写真は、研究成果をスクリーンに映し出し説明する生徒。


幼稚園や小学生を対象とした「ふるさと教材」では、ハッカや恐竜のキャラクターでアニメーションを作るなど凝った出来栄え。

ポスターやホームページも「なかなかやるしょ」といった感じのクールなデザインも数点ありました。



中川町では、天塩川の解氷日時を当てて、マチの農産物や特産品をもらっちゃうクイズ「天塩川 春・発信 in なかがわ」を行っています。
詳しい情報は、イベントのホームページ http://www.teshiogawa.jp/  をごらん下さい。
  


Posted by サッコタン at 19:47Comments(0)中川町/イベント