さぽろぐ

  暮らし・住まい  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


天塩川と中川町 › 2007年01月24日

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2007年01月24日

凸凹・・・

晴天の中川町です。

今日は、いつもの中川市街地より約8km上流の佐久橋から天塩川を観察しました。
不思議なことに、この辺は天塩川が凸凹に結氷しています。



写真は、佐久橋から下流方向を撮影。


ボコボコとした感じは、中川市街地付近のまっ平らな結氷風景とは大違い。
どうしたら、こんな風に結氷するのでしょうか?



写真は、表面をアップで撮影したもの。


12月中旬から下旬にかけて結氷と解氷を繰り返しましたが、その時に流された氷の塊が水深の浅い場所などで押し合うように詰まり、その上に雪が降り積もったものと想像されます。

それにしても、不思議・・・。


中川町では、天塩川の解氷日時を当てて、マチの農産物や特産品をもらっちゃうクイズ「天塩川 春・発信 in なかがわ」を行っています。
詳しい情報は、イベントのホームページ http://www.teshiogawa.jp/  をごらん下さい。
  


Posted by サッコタン at 18:15Comments(0)天塩川