さぽろぐ

  暮らし・住まい  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


天塩川と中川町 › 中川町/自然

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2008年03月14日

えっ、開花宣言?

中川町立中央小学校の桜(3月6日「さくらさく?」参照)が、薄いピンクの花びらを見せています。



校長先生いわく、「今日が開花宣言ですよ!」とのこと。

卒業式に向けた「満開の桜 大作戦」?も、大成功のようです。



卒業式は来週の18日。
体育館も飾り付けが終わり、その日を待っています。



当日はこの桜に見送られ、6年生が思い出深い校舎を旅立つことでしょう。

担任のT先生、泣きすぎないでね。

  


Posted by サッコタン at 20:31Comments(0)中川町/自然

2008年03月06日

さくらさく?

中央小学校の体育館の片隅で、桜の枝が「いまか、いまか」と出番を待っています。



雪深い中川町では、卒業式はもちろん、入学式でも桜が咲くことはありませんよね。

学校では先日、町民の協力により桜の枝を入手。

体育館でじっくりと暖めて?18日の卒業式に咲くようにと、その環境を整えているそうです。

枝の切り口は水を張ったバケツに差し込んであり、見ると中にはさびた釘が数本あります。

校長先生の話では「さびた釘を入れると、さくらの花びらが赤くなる。」のだそうです。

卒業式には満開の桜となっていると良いですね。

  


Posted by サッコタン at 19:08Comments(0)中川町/自然

2008年02月22日

アライグマを見た!

畑や牛舎を荒らすアライグマ。

檻に捕らえられたアライグマは何度か見たことがあったのですが、昨日、道路脇にいるのを偶然見ました。



場所は、中川町字富和。

国道40号線を車で走っていると、道路脇でもぞもぞと動いている生き物を発見。
「キツネかタヌキかな?」と思いながら近づいていくと、「しっぽが縞々。これってアライグマじゃないか!」・・・と、なったわけです。

特定外来生物とやらに指定されているアライグマ。

まあ、見つけたからといって素手で捕まえるのも無理な話。
ちょっと写真を撮って観察するのみで終了。

惜しむらくは一眼レフを持ち合わせていなかったこと。
せっかくのチャンスだったのですが、ピントも露出もいまひとつでした。
・・・単に技術が未熟なだけか。(笑)



中川町では、天塩川の解氷日時を当てて、マチの農産物や特産品をもらっちゃうクイズ「天塩川 春・発信 in なかがわ」を行っています。
詳しい情報は、イベントのホームページ http://www.teshiogawa.jp/  をごらん下さい。

  


Posted by サッコタン at 18:08Comments(0)中川町/自然

2008年01月09日

森の学校2008冬

中川町「森の学校」2008冬が、2月21日~24日の3泊4日の日程で開催されます。

町内の針広混交林で、森の観察や実習などを行います。

●ホンモノの森をじっくり味わいたい人
●フィールドで研究者から直接森について学びたい人
 ↓
におすすめ!

主催する中川町エコミュージアムセンターのHPにて、詳しい内容を紹介していますよ。
参加申込も、同HPから。






中川町では、天塩川の解氷日時を当てて、マチの農産物や特産品をもらっちゃうクイズ「天塩川 春・発信 in なかがわ」を行っています。
詳しい情報は、イベントのホームページ http://www.teshiogawa.jp/  をごらん下さい。

  


Posted by サッコタン at 17:13Comments(0)中川町/自然

2008年01月04日

住宅街で

12月中旬の話ですが、朝、職場に向かう途中の住宅街で、車の前方を小さな生き物が道路を走って横断するのが見えました。

「何だろう?」と近くで探してみると・・・いました木の上に。



かわいらしいエゾリスでした。


中川町では、天塩川の解氷日時を当てて、マチの農産物や特産品をもらっちゃうクイズ「天塩川 春・発信 in なかがわ」を行っています。
詳しい情報は、イベントのホームページ http://www.teshiogawa.jp/  をごらん下さい。

  


Posted by サッコタン at 08:08Comments(0)中川町/自然

2007年11月06日

どんだけー

いやはや、もうビックリ!!!

例のカブトムシの幼虫ですよ。

昆虫マットがフンだらけになってきたので取り替え作業をしたら、いるわいるわ幼虫が!

つぎつぎと土の中から出てくる。(笑)

その数、なんと 17匹 。

こんなに孵化してたの???って感じです。



飼育ケースの外側からは、たぶん5~6匹かな?と、思っていたのに、もうビックリ!

とりあえず、飼育ケースに入れたものの、これだけいると無事に成虫になれるのか不安です。

狭すぎでしょ。17匹もいると・・・。

誰か、町内でもらってくれる人いませんか?


  


Posted by サッコタン at 22:32Comments(0)中川町/自然

2007年10月31日

熊がニンジンを・・・

「さっきまで、そこで熊がニンジン食っとった。」

昨日の夕方、安川の畑に熊が出没。



「ニンジン食っとった。」とは、その畑の持ち主のお話。

ここ数日、畑の周辺では熊が散歩していたようで、足跡や糞、そしてその姿も目撃されていました。

今年はこのあたりの山には、ブドウやコクワなどのエサが少ないのだそうです。


  


Posted by サッコタン at 22:43Comments(2)中川町/自然

2007年10月22日

カブト虫が第2世代に

今年の春に、町内の農家の方からプレゼントされたカブトムシの幼虫。

その後、オス1匹、メス3匹の成虫となり、すくすくと成長しているかに見えたのですが、先月、1匹また1匹と全滅してしまいました。

・・・うーん、残念。

カブトムシを大きくしてムシキングバトルにでも出場させようと思っていたのに・・・。

さて、それからしばらくして。

飼育ケースもほったらかしにしていたところ・・・。

息子:「あっ。カブトムシ増えてる!」

父 :「???」

息子:「ほんとだよ。ほら。小さいのがいっぱいいる。」

父 :「おぉー。本当だ!こりゃーびっくり。」

いつの間に卵を産んで、孵化していたのでしょうか。

飼育ケースをよく観察すると、もぞもぞと小さな幼虫が4匹ぐらい動いているのが見えます。

それから2週間、結構成長が早いんですね。



このまま暖かな室内で飼っていると、成虫になるのも早いのかな?

  


Posted by サッコタン at 18:03Comments(0)中川町/自然

2007年09月11日

カエル

インスタントコーヒーの瓶に入れられたカエル。



幼児センターに通う息子が見つけたようだ。

「家で飼う!」と本人は言っていたが、世話係の私としてはカブトムシで充分なので、何とか説得を試みる。(笑)

「家に水槽がないから」
「瓶に入れたままだと空気がなくなり死んじゃう」
「広い世界に帰してあげよう」
・・・話すと納得してくれた。

捕まえた場所を聞き出し、すぐに一緒に逃がしに行って来た。

「もう、捕まるなよ!」


・・・逃がしに来るのも面倒だし・・・。

  


Posted by サッコタン at 21:04Comments(0)中川町/自然

2007年08月28日

皆既月食

今夜は6年ぶりの皆既月食だとか。

・・・で、大富地区に出かけて写真撮影にチャレンジ!

・・・が、あいにくの曇り空。
月は隠れていて見えません。

うーん。どうしたものか。

7時から異業種交流グループの会議がある。
一応「遅れていく」とは伝えてあるものの、予定ではさっさと撮影して7時半には会議に向かおうと思っていたのに・・・。

それでも、しばらく待てば撮影できそうな雲の隙間もあるし・・・。

・・・で、やっと撮影できたと思ったら、「おや、まぁ。」もう8時ではないですか。



でも、赤くみえる月は幻想的でちょっと感動。

本当は中川町らしく下に牛舎の明かりを入れたかったのですが、雲の切れ間から顔を出す頃には、月の位置もかなり高くなってしまいうまくいきませんでした。・・・残念。

その後もすぐに雲に隠れたり、たまに出たりで、なんだかんだで8時20分過ぎ。

もうそろそろ皆既食も終わりの時間です。

すると、それまで円形に見えていた赤い月も光の加減でしょうか、肉眼には球形というか、立体的に見える感じです。



ほんの1~2分ぐらいのことでしたが「神秘的な色をした玉が空に浮かんでいる」ように私には見えました。


・・・結局、かなり遅くなったものの、会議には出たんですよ。
ちょっと言い訳がましいかな。(笑)
  


Posted by サッコタン at 23:40Comments(0)中川町/自然

2007年08月22日

大きな虹!

今日、夕立が通り過ぎる中、大きな虹が中川市街地の東側に見えました。



あまりにも近くて大きい虹だったので、写真4枚を合成しています。  


Posted by サッコタン at 22:34Comments(0)中川町/自然

2007年08月21日

ハッカの香り

今年の春に植えた「ハッカ」も、ぐんぐんと成長して大人の膝ぐらいにまで伸びました。

風で揺れると、「スーッ」とした良い香りがします。



10月7日には、なかがわ秋味まつりが開催されますが、その会場では今年も「ハッカの蒸留」を再現するそうです。

  


Posted by サッコタン at 19:52Comments(0)中川町/自然

2007年08月10日

カブトムシが成虫に!

ここ数日で、我が家のカブトムシも次々と成虫になりました。

いまのところ、メス3匹とオス1匹。



さなぎもあと1匹いるようなので、無事に成虫になるといいな。

明日は、佐久ふるさと会のビールパーティーです。

「砂利」、「アスファルト舗装」、「はしご」など、ちょっとびっくりのプレゼントが当たるので、結構楽しみです。

  


Posted by サッコタン at 20:23Comments(0)中川町/自然

2007年07月30日

クワガタ みーつけた!

先週、子どもにせがまれて、カブトムシ探しに出かけました。

「出かけた」と言っても、夜9時ごろに、車で近所を1周しただけですが・・・。

30分ぐらいの間に、ミヤマクワガタのオス3匹に、カブトムシのメス1匹を発見。



目的のカブトムシのオスが発見できなかったのが残念!

まあ、カブトムシが飛び回るピークは、まだこれからなので、ゆっくり探すとしましょう。

  


Posted by サッコタン at 20:19Comments(0)中川町/自然

2007年07月04日

エゾシカ現る

今日のお昼ごろ、町内の誉地区の国道を車で走っていると、駆け足で?目の前を横切る生き物が・・・。

2頭のエゾシカは国道を横切り、牧草地で立ち止まりこちらをじっと見た後、飛び跳ねるように去っていきました。




  


Posted by サッコタン at 22:05Comments(1)中川町/自然

2007年06月23日

花壇から幼虫!

先日、家の花壇の手入れをしました。

チューリップの球根を掘り出していると、なにやらフニャフニャした白い物体が・・・。

「おぉー。」これは、たぶんクワガタの幼虫ではないでしょうか。



花壇から、クワガタの幼虫とはビックリ!

・・というか、森の中と見間違うかのような、荒れ果てた花壇だったのか?(笑)

そういえば、2年前にはクワガタの成虫を、花壇の土の中から発見したっけ。

  


Posted by サッコタン at 21:46Comments(0)中川町/自然

2007年06月06日

スズメぶつかる?

今日の午後、仕事中に窓ガラスから「コツン!」と音がしたので、「オヤッ?」と思ったら・・・。

窓の外の花壇に、スズメが寝ころがって?いました。



たぶん、飛んできたスズメがガラスにぶつかったのでしょう。

幸い息もあり、起き上がりそうだったので、そのままほっておくことに。

数分後に見ると、いなくなっていたので、きっと無事に飛び立っていったのでしょう。

  


Posted by サッコタン at 22:17Comments(4)中川町/自然

2007年05月19日

オス、メスどっち?

ハッカの苗をもらったと思ったら、今度はカブトムシの幼虫を5匹もらいました。



これは町内の肉牛農家の方から分けてもらったもの。

堆肥の中にゴロゴロといたそうです。

私が子供の頃はクワガタだけで、カブトムシはいなかったのですが、最近では中川町でもかなり見かけるようになりました。

去年の夏は、3回ぐらい虫探しに出かけました。
(車で2~30分走るだけですが・・・。)

夜に車で街中をゆっくり走ると、街灯の下でモゾモゾとうごめく黒いものを見つけることができます。

近寄るとだいたいはクワガタかカブトムシ。

個人的にかっこいいと思っているノコギリクワガタのGETを目指していたのですが、ミヤマクワガタ、コクワガタ、カブトムシ(メスばっかりだった)しか発見できず、ちょっと残念。

この幼虫、オス、メスどっちでしょうね。

  


Posted by サッコタン at 17:53Comments(4)中川町/自然

2007年05月18日

ハッカの苗

大正から昭和初期にかけて、中川町内でも盛んに行なわれたハッカの栽培。

安平志内川流域の安川、共和、板谷地区とその支流ワッカウエンベツ川の奥にあった大和地区が主産地でした。

これらの地域は交通が不便で、他の作物に比べ「はっか油」の搬出が楽なことと、お金にもなったことが関係しているようです。

しかし、昭和30年代になると、外国産のものや化学合成によるハッカの登場により、徐々にハッカ栽培は衰退し、昭和40年代にはついにその姿を消してしまいました。

この幻となった中川のハッカ。
先日、安川の農家の方が畑の隅で栽培していたものを分けてもらう機会に恵まれました。



小さな苗を手に取るとハッカ特有の「スーッ」とする香りがします。

自宅前に植えたこのハッカ。
夏にはその香りを大きく広げてくれることでしょう。


  


Posted by サッコタン at 18:22Comments(0)中川町/自然

2007年05月11日

ギョウジャニンニク(2)

ギョウジャニンニク!

ちょっと近くの山に行くと、こんなに生えてる。



大きくなりすぎると硬くなるので、このぐらいが美味しいかも。

中川町っていいな。

  


Posted by サッコタン at 18:09Comments(2)中川町/自然